お知らせ /月別: 2019年8月

セミナー

【報告】8月度『2019年版マネジメントゲーム』開催しました!

 

 

8月24日(土)に弊社主催で『マネジメントゲーム』を開催致しました。

当日は、お客様3名、弊社職員1名での開催となりました。

参加して下さった皆様、ご参加ありがとうございました。

 

ここで、今回参加して頂いた参加者の感想を一部紹介します。

 

♦参加者の声

●会社の数値など普段意識しているつもりでしたが、
 改めて勉強しなおすことができました。
 仮想経営の貴重な体験ができました。
 (調剤薬局:薬剤師)

●ゲームに初めて参加して、お金の流れ、仕入れから
 売れるまで全てが重要だと感じました。
 コツコツビジネスをするのも良いと思いますが、
 人の設置や設備投資、広告などバランスが大事だと
 思いました。
 (経営コンサルタント業:理事長)

●会計知識が不足している自分でも理解できる内容でした。
 改めて決算の仕組みが理解できました。
 その他、決算書の読み取り方が理解できました。
 (保険業:支店長代理)

 

 

現在、弊社のホームページでは、8月までのスケジュールまでしか掲載されていませんが、9月以降も毎月開催が決定しております。
近日中に9月以降のスケジュールについてもアップする予定ですので、ぜひ、ご参加ください。

また、9月に開催する『マネジメントゲーム』については、『マネジメントゲームを今までに1回以上体験したことがある方』限定の回を開催する予定です。

9月以降のお申込みについては、すでにWEBからのお申込みは始まっていますので、参加される方は下記のリンクよりお申込みください。

 

マネジメントゲームのお申込みはこちらから

 

まだ、『マネジメントゲーム』を体験されていない方で、『マネジメントゲーム』がどういうものなのか知りたいという方は下記のリンクよりご覧ください。

 

マネジメントゲームとは・・・

 

⇩⇩⇩

マネジメントゲームのお申込みはこちらから

山田会計ニュース

消費税改定・店内のわかりやすい価格表示は?

山田会計ニュース2019年8月号が発行されました。

今回は消費税改定・店内のわかりやすい価格表示は?です。

 

 

消費税改定・店内のわかりやすい価格表示は?

■誤解されないような表示を検討しましょう
価格表示は、総額表示と外税表示があります。
自店の売り方にあった表示方法を検討しましょう。
複数の税率表示が混在する場合は、誤認を防止するために、
別途説明POP等を作りましょう。

 

■イートイン利用がある場合の価格表示例
・税抜価格による表示の場合

・税込価格による表示の場合

 

■イートインと持ち帰りの税込価格を同じ (一の税込価格)にして表示する方法
「一の税込価格」とは、イートイン(10%)でも持ち帰り(8%)でも、本体価格を異なるものにすることで、税込価格を同じにする方法です。
ただし、納税額を計算するために、
どちらの税率で販売したかを区分しておく必要があります。

 

ポイント!
お客様から見てわかりやすい価格表示を心がけましょう

 

詳しくは下記のURLからご覧ください。

⇩⇩⇩

https://yamadakaikei-nagomi.tkcnf.com/News

ブログ

中小・小規模事業者の皆様のキャッシュレス導入を支援します!

 

■本制度の概要

●10月1日以降、対象の店舗でキャッシュレス支払いをした方にはポイント還元を実施

●対象店舗への、キャッシュレス決済の導入を支援

 

■本制度のメリット

メリット①
今なら端末導入のご負担なし!
(端末本体と設置費用などが無料)

メリット②:
期間中の決済手数料は実質2.17%以下!
(期間後の手数料の扱いは事前に開示)

メリット③:
消費者還元で集客力UP!
(5%又は2%還元)

 

 

■対象となる中小・小規模事業者

本事業の対象となる中小・小規模事業者の定義
原則、業種ごとに定められた資本金の額や従業員の要件に該当する事業者が対象となります。
例:小売業の場合
資本金の額または出資の総額が5千万円以下の会社または常時使用する従業員の数が50人以下の会社及び個人事業主

 

■実施期間
2019年10月1日~2020年6月30日

 

■主な対象決済手段の特徴
(本制度では、電子的に繰り返し利用できる決済手段が対象となります)
●クレジットカード/デビットカード
●QRコード
●電子マネー
●モバイル決済

 

本制度の詳細については、下記のリンクからご覧ください。

⇩⇩⇩

本制度についてはこちらから

セミナー

『民法改正・相続編』セミナーのお知らせ

弊社と税理士法人湧志会計が共催する
『民法改正・相続編』セミナー
を開催することが決定しました。

 

民法・相続編が大幅に改正されました。

今までとは考え方が大幅に変わります!

 

このセミナーでは以下のことが学べます!!

● 配偶者の居住の権利が創設されました。

● 遺産の分割前に被相続人の預貯金の一部払い戻しが可能になりました。

● 自筆証書遺言の方式が緩和され法務局に保管できる制度が創設されました。

※今回のセミナー講師は、弁護士先生に務めていただきますので、
 このセミナーに参加すれば
民法・相続編についてはバッチリです!!

 

詳しくは下記またはPDFをご覧ください。

お申込みは下記よりお申込みください。
※FAXからのお申込みの場合は、PDFに必要事項を記入してFAXしてください。
※TELからの直接お申込みも対応しております。

お申込みはこちらから

 

 

 

『民法改正・相続編』セミナー詳細

共催:
有限会社 山田会計
税理士法人 湧志会計

会場:
ビエント高崎 301号室
群馬県高崎市問屋町2丁目7

開催日:
2019年9月21日(土)
受付:13:30~
セミナー開始:14:00~16:30

受講料:
3,000円(税・テキスト代込)

講師:
小磯正康法律事務所 弁護士 小磯 正康
小磯正康法律事務所 弁護士 齋藤 守永

定員:
先着50名

※何かわからないことがありましたら下記までお問い合わせください。

お問合せ:
有限会社 山田会計
群馬県甘楽郡甘楽町白倉61-1
TEL:0274-74-5580
FAX:0274-74-5568
E-Mail:yamada-Kaikei@tkcnf.or.jp

 

PDFファイル:民法改正・相続編

 

お申込みはこちらから

 

会報62号

【和会報62号Vol.19】Philosophy

弊社では半年に1度会報を発行しております。

先日より毎日1記事ずつ会報をお知らせで投稿しています。
会報のバックナンバーをご覧になられる方はお知らせ一覧よりご覧ください。

Vol.19の内容はPhilosophyです。
※今回のVol.19で和会報62号の投稿は最終回となります。

 

 

~“ふぃろそふぃー”【Philosophy】の小径~

 

“滅びる原因は、自らの内にある”

徳川家康

失敗を人のせいにしないというもの。失敗の原因はいつでも
自分自身にあることを自覚するべきだということです。

「日本の偉人:名言集」より

 

この記事について詳しくご覧になりたい方は下記のPDFよりご覧ください。
※PDFにはVol.18の内容も含まれています。

PDFファイル:Philosophy