お知らせ

税制改正

平成30年度税制改正要望

平成30年度の税制改正要望として、金融庁・厚労省・環境省等は以下のような要望を出しています。

 

 

金融庁:
生命保険料控除の拡充や手続の電子化

厚生労働省:
医療に係る消費税のあり方を消費税率10%引上げ時までに解決

総務省:
地方独立行政法人への寄附金の特例措置を拡充

内閣府:
地域拠点強化税制の移転型事業の対象地域を見直し

農水省:
森林環境税(仮称)を創設

環境省:
太陽光発電設備等の取得にかかる特例措置の新設

文科省:
学校等への寄附金控除の年末調整対象化

詳しくは、次回以降のお知らせをご覧ください。