お知らせ

会報63号

【和会報63号Vol.1】会計事務所の『五段活用』

弊社では半年に1度会報を発行しております。

本日より毎日1記ずつ会報をお知らせで投稿していきます。
税務関係や顧問先様の情報、職員の紹介記事など、
いろいろな情報を公開していきますので、ぜひご覧になってみて下さい。

Vol.1の内容は弊社所長挨拶①です。

 

 

あけましておめでとうございます①

税理士 山田 利和

顧問先の皆様、関係者の皆様におかれましては健やかにそして輝かしい新年を迎えられたこととお慶び申し上げます。

さて、ITの高度化により会計事務所の業務も飛躍的に改善され、かつ顧問先皆様のご協力により高い品質で提供できるようになりました。顧問契約をさせて頂きますと①から順次指導させていただいております。
ところで皆さんは、会計事務所は皆同じサービスを提供していると考えてはいないでしょうか?税務申告をすることは同じでも、実はそのサービス内容には大きな差があります。そこで、当社の法人・個人事業者に対するサービス内容をご説明いたします。当社では、会計事務所の『五段活用』と言っております。

 

①初期指導により書類の整理、事務の流れのルール化、科目体系、起票の仕方等、親切丁寧に指導
企業が原始記録の作成(伝票起票)をすることは、作成した帳簿の法的証拠能力を強化するもので極めて重要な事です。また、書類の整理や事務の流れをルール化することにより簡素化かつ効率的になります。そしてお客様にわかりやすい会計データにするためお客様の要望を取り入れながら作成するので、お客様が納得できる決算書ができ実務で活用できます。お客様が理解できるまで初期指導を親切丁寧に行います。

②毎月の翌月巡回監査により月次決算体制づくり
毎月、翌月巡回監査をすることで、会計資料や会計記録の適法性、正確性を確認しながらスピーディーに月次決算を行い、会計事実の真実性、実在性、網羅性を確かめるとともに最新の経営成績と財務状態を報告します。翌月には正しい会計データがお客様の手元に届くので、経営の正しい判断をすることができ業績アップに役立ちます。

 

 

③パソコン会計ソフトによる自計化推進
自計化は日次ベースで経営者の意思決定と業務管理のニーズを満たします。企業がこの時代を生き残るためには、コンピュータを事務処理としてではなく経営に必要な意思決定の道具として有効に活用することです。
自計化ではお客様のコンピュータに会計データが保存されているため、異常値など疑問点があれば直ぐに確認ができ対処することができます。

④高品質な決算申告と「書面添付」の実施
自らが真正な申告であることを宣言することです。書面添付の決算申告書は、税務署はもちろん金融機関からも信頼の高い評価を受けています。弊社では現在、税務署OBの税理士先生による「月次試算表」は勿論、決算・申告についても指導・相談に対応して頂き、正しい申告書の作成に万全を期しております。当然、節税対策についても充分なアドバイスを心がけ、経営者の方に満足して頂けるサービスになっております。

⑤MAS監査(税務・会計を基礎とする経営助言指導)
激動の時代である今日を企業が乗り越えるには、経営計画の作成とその進捗管理を実行する事が肝要です。金融機関が経営計画書の提出を求めるのが当たり前の時代です。そこで、経営計画書の作成と進捗管理の支援を致します。経営計画の策定では資金繰りが大切で金融機関との調整も重要です。当社では金融機関OBで中小企業診断士先生にも顧問として在籍してもらい、お客様と打合せを行うほか金融機関様との交渉を通じて実績につながり、お客様には喜んでいただいております。

このように、お客様の要望に応えるため人材を整えて、お客様に寄り添うサービスの提供を心掛けております。さらにお客様の満足を高めるために今後も挑戦をして参りますので、今年もご支援ご協力を宜しくお願い致します。

この他、「MG(マネジメントゲーム)」そして「なごみクラブ」主催の異業種交流会なごみセミナーを開催し、皆様をご支援して参ります。
一緒に楽しみながら経営の勉強をしていきましょう。お待ちしております。

感謝

 

この続きは次のVol.2、弊社所長挨拶②をご覧ください。

この記事について詳しくご覧になりたい方は下記のPDFよりご覧ください。

PDFファイル:あけましておめでとうございます

セミナー

2019年最後の『マネジメントゲーム』開催しました!!

 

 

12月15日(日)に弊社主催で『マネジメントゲーム』を開催しました。

当日は、製造業社長、保険業課長、保温工事業社長と弊社職員の
4名での開催となりました。

参加して下さった皆様、ご参加ありがとうございました。

 

当日どのようなゲーム内容だったかを説明させていただきます。

今回の成績トップは保温工事業の社長でした。
保温工事業の社長は今回が2回目の参加で1回目のことをいろいろ思い出し、
戦略を立てて臨んだそうです。

結果として、2期から利益を生み出し始め、3期目では純資産が資本金より
多くなりました。

製造業社長は、1期目に小型機械を購入し、2期目には大型機械を購入しました。
購入した2台の機械で製造を始めましたが、製造したものがなかなか市場に
売り出すことが出来ず、
さらに期を追うごとに固定費が増加したことに
よって利益を生み出すことが出来ませんでした。

保険業課長は、1期目から借入をして大型機械を購入。
その後、いろいろと試行錯誤しながら3期目には
利益を生み出すことが出来ました。

 

 

ここで、今回参加して頂いた参加者の声を一部紹介致します。

 

♦参加者の声

●2回目の参加でしたが1回目よりもMGを楽しくプレイすることが出来ました。
 今回は自分なりに初期投資をテーマにやってみました。
 次も戦略を立てて参加できたらと思います。
 今回特に思ったことが、その時その時のタイミングが大切だと気付けました。
 (保温工事業 社長)

●初めての体験だったので全てが新鮮で一日があっという間でした。
 仕入れから人の配置を考え、どのタイミングで売れるか?を学べた気がします。
 次回はもっと最初から攻めに行けるようにしたいと思います。
 (保険業 課長)

 

『マネジメントゲーム』は2019年の全ての日程が終了となりましたが、
2020年も開催することが決定しています。

 

2020年最初の『マネジメントゲーム』は
1月17日(金)10:00~18:00
会場は同じく弊社2Fセミナールームで行います。
ぜひ、ご参加ください!!

 

お申込みはこちらから

 

2020年の詳しい日程については、後日お知らせ致します。
お申込みフォームにはすでに半年分の日程が入っていますので、
開催日を確認される方はお申込みフォームをご覧ください。

 

お申込みフォームはこちらから

セミナー

【なごみセミナー】気学で売上アップのご案内

2020年1月23日(木)
【なごみセミナー】気学で売上アップ
開催決定!!

 

気学とは・・・
人間がこの世の中に初めて生を受け大気にふれたその年・月・日を基本として占う学問で、人事一切の事柄を明らかにすると共に、どうしたら人間が幸福な生活を営むことが出来るかを、最も具体的に指導する「開運」の学問です!!

 

以下のことが学べます!!

♠ 2020年の特色がわかります!

♣ 自分の長所の磨き方がわかります!

♦ 運をよくするための方法がわかります!

♥ これからの時代を読むポイントがわかります!

● 気学を企業経営に活かす方法がわかります!

 

講師は、㈲西企画 代表取締役 西鉄也先生 によるセミナーです。

【プロフィール】
気学を用いた企業経営相談・個人相談・命名・家相診断・気学教室・講演等、関東を中心に精力的に活動する。特に相談者の心の内を読み解き、鋭く助言を発する個人鑑定を得意とし、多くの方々の信頼を得て現在に至る。

 

詳しくは下記またはPDFをご覧ください。

お申込みは下記よりお申込みください。
※FAXからのお申込みの場合は、PDFに必要事項を記入してFAXしてください。
※TELからの直接お申込みも対応しております。
 

お申込みはこちらから

 

 

【なごみセミナー】気学で売上アップ詳細

会場:
甘楽町図書館 ら・ら・かんら 2F
群馬県甘楽郡甘楽町大字福島1258-2

開催日:
2020年1月23日(木)
受付:17:30~
セミナー開始:18:00~20:00
※個別無料相談が受けられます。
(個別無料相談をご希望の場合は事前予約が必要になります。)

定員:
先着60名
※定員になり次第締め切らせていただきます。

参加費:
一般:1名2,000円(税込)
なごみクラブ会員:1名1,500円(税込)
※なごみクラブへ当日入会もできます。

【お問合せ】
有限会社 山田会計 (担当:小林・江原)
〒370-2213 群馬県甘楽郡甘楽町白倉61-1
TEL:0274-74-5580 FAX:0274-74-5568
 
PDFファイル:【なごみセミナー】気学で売上アップ
 
 

お申込みはこちらから

なごみクラブ

【報告】『第2回なごみクラブ異業種交流会』開催しました!!

12月6日(金)に『第2回なごみクラブ異業種交流会』を開催しました!

当日は、約20名の皆様にご参加いただきました。
参加して下さった皆様、ありがとうございました。

 

- 第2回なごみクラブ異業種交流会の報告をさせていただきます ―

今回は、12月ということで『クリスマス』をテーマに会場を装飾したり、
イルミネーションを設置しました。

 

 

プログラムとしては・・・

■1分間自己紹介

■ミニ講演会

■名刺交換・フリートーク

というプログラムで開催しました。

 

特に、今回の目玉プログラムだった『ミニ講演会』では、
有限会社下仁田納豆の南都社長に講演して頂きました。

テレビで紹介された時の裏話や紹介後の話、自身が会社を設立して現在までについてや
自社で製造している納豆についての想い、
自身の経営についてなど・・・
とても貴重なお話を聞くことができました。

 

 

その他、名刺交換・フリートーク前には、サプライズゲストとして
サンタさんが登場し、そのまま参加してくださいました。

 

 

ここで、今回参加して下さった皆様の声を一部紹介させていただきます。

 


 

~参加者の声~

・南都社長のお話で納豆がアメリカでうけているということでビックリしました。
 大手企業との差別化はどの業種でもありえる事なので、どう考えて行動したのかが
 聞いていてためになりました。

・異業種の方の情報が聞けて営業にも使えそうなのでとても良かったです。

・下仁田納豆という売上向上の好事例を聞けたので今回の異業種交流会は
 大変満足しています。

・1時間半という短時間でたくさんの方々からお話が聞けたり、
 南都社長の経営についてのお話が聞けて
 とても良い異業種交流会だったと思うので、今後も参加したいと思います。

 


 

『第2回なごみクラブ異業種交流会』はクリスマスの雰囲気の中、
とてもアットホームな雰囲気で、あっという間に時が過ぎていきました。
既に『第3回なごみクラブ異業種交流会』の開催が決定しておりますので、
ぜひ、ご参加ください。

 

次回、第3回異業種交流会は
2020年2月5日(水)18:30~です!!

ご参加お待ちしております。

 

⇩⇩⇩

『第3回異業種交流会』のお申込みはこちらから

 

また、『なごみクラブ』について詳しく知りたい方、『なごみクラブ』に入会される方は下記よりお願い致します。

⇩⇩⇩

『なごみクラブ』についてはこちらから

ブログ

顧問先限定セミナー『決算分析報告会』開催中!!

顧問先様限定セミナー

『決算分析報告会』開催中!!

顧問先様に決算書を分析して課題を見つけていただく
お手伝いをさせていただきます!!

 

 

決算分析報告会とは・・

顧問様限定で開催しているセミナーです。
できたての決算書を報告会のみで終わらせるのではもったいないです。
決算書をご自分で分析することで課題を見つけて対策して頂く事を目的としています。

 

つまり、決算報告分析会で決算書を分析して、
課題を見つけるまでが決算報告会なのです!!

 

その為、このセミナーは決算作業を請け負っている顧問先様限定で
無料で開催させていただいております。

 

 

― 参加されたお客様の声 -

・実際に自社の決算書を分析できたのが良かったです。

・決算書についてわかっているようでわかっていなかったことがわかりました。
 貸借対照表と損益計算書の違いが理解できました。
 改めて自分で損益分岐点の計算をしてみようと思いました。

・変動損益という言葉は聞いたことがありますが、その数値の
 出し方は知らなかったので、今回のセミナーで分かって良かったです。

 

弊社と顧問契約されていない会社さんでも、少し内容は違いますが、決算書を分析するセミナーはあります!
弊社グループ会社の未来サポートアスカでは決算書を分析するセミナー『経営力強化セミナー』を毎月開催しております。
このセミナーでも、決算書を分析することができます。
決算書をうまく活用しきれていない方は、
ぜひ、こちらのセミナーに参加してみて下さい。

⇩⇩⇩

『経営力強化セミナー』についてはこちら